新規開拓営業支援サイト 新規開拓.com
新規開拓営業支援サイト 新規開拓.comは株式会社セルプスが運営しています
 お問合せ  サイトマップ  このサイトについて
 
サイト内検索:
表示文字サイズ変更 表示中の文字を小さいサイズに変更します 表示中の文字を大きいサイズに変更します
  新規開拓営業支援サイト 新規開拓.com 飛び込み営業・電話営業 SEO・検索連動型広告・検索エンジン・ディレクトリ登録 バナー・テキスト広告・アフィリエイト広告 メールマガジン・オプトインメール・ 郵送DM・FAXDM・配布型DM(折込広告・ポスティング・タウンメール) 野立て看板・街頭配布 ニュースリリース・フリーペーパー広告・新聞雑誌広告掲載 展示会出店・セミナー コールセンター・オートコール
  新規開拓マスター|今日の気づき|名簿情報|新規開拓トピックス|新規開拓用語集|メルマガ|営業マナー集|カテゴリ|コラム
  ようこそ!新規開拓.comへ ・・・ FAXDM・リスト収集に関する無料レポート進呈中!詳しくはこちら
 
パートナーズコラムVol.04
プレゼン資料準備のコツ編
 NO.91 - 最新号
 便利なページ移動

1ページ過去へ戻る創刊号へジャンプ

マークのご説明
一つ過去へ 創刊号へ

 もうひとつのコラム
パートナーズコラムVol.04
パワーポイント修得のコツ編は
こちらから
>> 最新記事へGO!!
 
 メルマガのご案内

実践的!!プレゼンテーションの
『コツ』 講座

(マガジンID:0000127202)
ビジネスで不可欠な「プレゼンテーション」には、多くの『コツ』があります。筆者が10年以上の歳月をかけ、800本以上のプレゼン資料の作成を通じて習得した、より実践的なプレゼン資料の作り方、パワーポイントの使い方の『コツ』を学べるメルマガです。
(発行間隔:ほぼ隔週)

メールマガジン登録

Powered by まぐまぐ

 
 
新規開拓.com
  新規開拓.com トップ > パートナーズコラムトップ > Vol.4 トップ > 最新記事
   Vol.102 冒頭のつかみのコツとは?
’09.05.30  
 

「冒頭の掴み」と「キーメッセージを印象に残す方法」はこうする!!

●プレゼンを行う際、冒頭の話を何にするか迷いますよね?
聞き手の心をグッと掴むことができれば、その後のプレゼンもスムーズに行くものです。しかし、冒頭でつまずくとその後のプレゼンも焦ってしまいます。
そこで、今回は、プロ講師育成コンサルタントの安宅さんからプレゼンで役立つ、「冒頭の掴み」と「キーメッセージを印象に残す方法」をご教授いただきたいと思います。

  −−−・−−−・−−−・−−−・−−−・−−−・−−−・−−−

●はじめまして、プロ講師育成コンサルタントの安宅仁と申します。
私は講演・研修のプランナーとして、これまで6000件を超える企画に携わってきました。現在、その経験を活かして、プロの講師として成功するノウハウを現役講師や、人の心を掴みたいビジネスパーソンの支援をしておます。

●今回は私から、プレゼンに役立つプロ講師のワザの中から「冒頭の掴み」と「キーメッセージを印象に残す方法」をご紹介させて頂きます。
プレゼンの王道とは真逆のノウハウかもしれませんが、うまく使えば劇的にインパクトをあたえることができます。

●まず、プロ講師はステージで最初に自己紹介から入らず、いきなり短い「寓話」や「比喩」で聴講者の心を掴みます。例えば「みなさん渡り鳥はなぜV字飛行するのかご存じですか?」といった感じです。

●ここでは詳しい解説はしませんがリーダー論に繋がる話です。そこで、聞き手に「へー」と興味を奮い起こしてから本題に入るのです。プロは冒頭で心を掴むことが最重要であることを経験から知っているのです。

●こういったワザはプレゼンでも同じように活用できます。例えば、あなたが人材採用広告の営業パーソンでプレゼンの機会があるとします。冒頭で少し余談をすることを断った上でこんな話をします。

●「カマスを水槽に入れて中間に透明のガラスを入れると、カマスはガラスに何度もぶつかります。しばらくするとカマスは学習してガラスに当たらない範囲でしか行動しなくなります。その後、ガラスをとってもカマスはガラスがあったラインを越えません。反対側にしか餌を入れなければ、餓死してしまうそうです。

●実は、そのカマスを反対側に行かせるのは簡単なのです。新しいカマスを水槽に入れるのです。新しいカマスはガラスがあったことを知らないので一目散に反対側まで餌を食べに行きます。前からいたカマスは、それを見て『何だ行けるのか...』と気づいてそそくさと餌を食べに行きます。
何をいいたいのかというと、企業は新しい人材を入れなくては、気づかないうちに、自ら限界をつくるカマスになってしまうのです」。

●こんな感じで、冒頭で「なるほど...」と思わせて、そこから自社のサービスを提案するのです。さらにくどくならない程度に最後に再度カマスのネタに触れて締めくくったりします。

●こんなネタは沢山あり、あなたのプレゼンに繋がる話材もあるはずです。
もちろん、その場の空気にもよりますが、多少の余談が許されるプレゼンであれば、この様な出だしを試してみる価値があると思います。

●もうひとつは、プロ講師がキーメッセージにインパクトを与えるワザです。
よくセミナーでホワイトボードに講師が書こうとするとマーカーがかすれてうまく書けないシーンに出会いませんか?これって不思議な位に多いのです。
なぜ担当の人は事前に確認しないのかと疑問に感じます。

●でも、プロ講師はそんなこと予想の範疇です。なんと数色のマーカーを持参している人が多いのです。なぜならマーカーが出ないので誰かが途中で取りに行っては集中力は切れてしまいます。反対にあまり見かけない色や極太で書くと聴講者に強いインパクトを与えることができます。だからこそ、わざわざ自分でマーカーを常に持ち歩いているのです。

●クライアント先でプレゼンするときパワーポイントを活用しながら、随所でホワイトボードを使うことはとても効果的です。その利点を生かし、持ち込んだ極太のマーカーでキーメッセージを力強く書きましょう。それがその会議室には、普段は存在しないカラーであればさらに効果的です。意外性のある太くて強い字にはパワーポイントには出せないメッセージ性があるのです。

●その他にも、プロ講師の活用するテクニックでプレゼンに使えるワザは沢山ありますが、今回はこのあたりに留めさせていただきます。もしご興味があれば拙著お読み頂ければ幸いです。
⇒『プロ講師になる方法』 http://tinyurl.com/yrfctx
 
●先ほどの『渡り鳥』や『カマス』のような「つかみ」ネタを仕入れたい方は『プロ講師が使っている「つかみ」話材』で50を超える自然界とビジネスをリンクさせた話材を書いております。
http://tinyurl.com/6nmtr7

●また、プロのセミナー講師を目指す人、プロ講師のトークテクニックを学びたい人のための情報サイト【プロ講師.com】もお役に立てると思います。
http://www.prokoushi.com/

●なお、【プロ講師.com】では、無料メルマガ、ポッドキャスト、ブログを中心に、セミナー講師に限らずビジネスパーソンのプレゼンテーションでも役立つノウハウを公開しております。少し違った切り口からプレゼンをバージョンアップしたい人にとって新しい“気づき”う得ることができます。
もちろん、プロ講師を目指したいビジネスパーソンもウエルカムです!!

●さあ、プロ講師のワザをあなたのビジネスシーンで活用しましょう♪
⇒【プロ講師.com】 http://www.prokoushi.com/

 

 
新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com
 
パートナー紹介
 
泣ける!プレゼンテーションの杉田氏似顔絵

日本初のプレゼンテーション専門コンサルタント
杉田 恭一
(プレゼンテーション・
リテラシー代表)

プレゼンテーションには3つのスキルが必要であること、また、もっとも大切なのは、「気持ち」であることを主張しつづけている。「泣ける!!プレゼンテーションへの8つのステップ」はプレゼンテーション成功のためには必読!

Webサイト
パワーポイント
  テンプレートショップ
パワーポイント
  動画マニュアル

紹介コメント
 
私が使用するプレゼンテーションドキュメントは杉田氏に制作していただいています。伝えたいことが、ずばりと表現されているところ、デザインの優れているところなど、いつも納得のできばえで、クライアント企業様からも高い評価をいただいており、商談がスムーズに進みます。
新規開拓.com 新規開拓.com
 
詳しいメニューをどうぞ!
  【オンライン系】 SEM SEO - 検索連動型広告 - 検索エンジン・ディレクトリ登録 - SEM
ネット広告 テキスト・バナー広告 - アフィリエイト広告
ネットDM メールマガジン - オプトインメール広告
  【オフライン系】 DM DM - FAXDM - 配布型DM(折込広告・ポスティング・タウンメール)
街頭広告 野立看板 - 街頭配布
メディア ニュースリリース - フリーペーパー広告 - 雑誌・新聞広告掲載
イベント集客 展示会出店 - セミナー
テレマーケティング コールセンター - オートコール
営業活動 飛び込み営業 - 電話営業
サイト案内
Copyright (C) 2006 shink-kaitaku.com All Rights Reserved.
新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com
新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com 新規開拓.com