経営理念

新規開拓なくして成長なし

会社が存続するには、利益を頂ける顧客が必要です。
それは、弊社も含めた世の中の企業すべてに対して言えることです。

現在の顧客数と売上に満足していても、そのままではいずれ取引量は減少していくでしょう。
それは、弊社や貴社に原因がある場合、そして取引先に原因がある場合など様々です。
しかし、確実に10年先、20年先に起こることです。
更に通常の会社であれば、1年先、3年先に起こることなのです。

企業の一生も、人の一生も同じです。
生まれ、成長し、老いていく。
その間に、楽しいこと、嬉しいこと、辛いこと、悲しいことなどが沢山あります。

企業の一生とは、どういったものでしょうか。
創業者の手によって、生まれる。
社長、社員の努力によって、成長する。
その産業自体が世の中に必要なくなってくる。

もちろん、ここで終わりではありません。

今までに蓄積した経営資源を使って、新規事業をはじめる。
その新規事業を成長させる。
その産業自体が世の中で必要なくなってくる。

つまり、生まれ、成長し、老いていく、を繰り返すのです。
そして、生まれ変わる度に成長しなければなりません。
その成長をするには、新規開拓を行って、新しい顧客を獲得しなければならないのです。

弊社は、貴社が成長するお手伝いをしたいと考えております。
それは、弊社が成長することにもなるのです。

新規開拓なくして成長なし

弊社と貴社が共に成長する為に、生涯を捧げたいと考えております。

株式会社セルプス代表取締役岡村晴雄

沿革

平成10年6月

有限会社エイブルネット設立(資本金300万円)

平成13年1月

ポスティング事業開始

平成14年4月

埋蔵文化財発掘事業開始

平成16年4月

FAXDM事業開始

平成17年3月

資本金1000万円に増資、改組 株式会社エイブルネットとする

平成17年4月

(商号変更) 株式会社セルプスとする
(本社移転) 恵比寿ガーデンプレイスタワー18F

平成18年2月

資本金2500万円に増資
ビービーネット株式会社から3000万円の出資を受ける
(ヘラクレス証券番号2318)

平成18年7月

新規開拓営業支援サイト新規開拓ドットコム!開設

平成21年5月

東京都中央区へ本社移転

平成21年8月

中小企業投資機構株式会社(旧ビービーネット株式会社)より
代表の岡村晴雄が全株買い戻す

平成24年6月

台湾支店開設

【 ページTOP 】