FAXDM

月間で130万通(平成17年11月実績)を配信する業界トップクラスのFAXDM業者です。
ここ数年でコツコツと蓄積したノウハウは、他に類を見ないと自負しております。
主にBtoBの事業者向けの新規開拓ツールとして、大きな力を発揮します。

私自身が創業時に資金がなく、考え付いた方法なのですね。
当時は、FAXDMという言葉はなかったように思えます。
FAX一斉同報サービスとして、主に本支店間の通信用として使われていたのですね。
通信費も1通25円から35円ぐらいしておりました。

私はPCソフトを買い、PCから順次同報として、1日300通程度FAXをしておりました。
まだ、新鮮だったのか、今に比べるべくもない驚異的な成果が出ていました。
もう、平成10年頃の話です。

実際の事業としては、その数年後を要しましたが、私自身がFAXDMの恩恵を最も受けているのかもしれませんね。
創業時のスタートアップと、事業としての収益で。

ポスティング

私は、岡山県にてのみ自社の組織を持っております。
常時、50名近くで日々、ポストにチラシを投函しております。
主にBtoCの事業者向けの新規開拓ツールとして、大きな力を発揮します。

私も事業の立ち上げ時には、毎日、街を歩いていました。
チラシを片手に持って、1枚ずつポストに投函するのですね。
暑い日、寒い日、早朝、夜中、様々な季節、時間帯に配布しました。

その中でも、大きな「気づき」があったのですね。
人の行動とか、反応の仕方、チラシへの理解などなど。
特に実際、ポストの近くに家人がいた場合の手渡し時には、大変勉強になりました。

即、読まれる方。 いきなり、質問をされる方。 迷惑そうにする方。

様々な現場での体験が、今の私を作っているように思います。

マーケティングリサーチ

新規開拓をする前に、本来、避けては通れない部分ですね。
中小企業には、初期投資として負担は大きいので、敬遠されがちです。
しかし、長い目で見たら、これほど費用対効果を上げるものはないのですね。
主に、BtoCのような気もしますが、BtoBにも大きな力を発揮します。

この事業が、アライアンス企業とのチームとしての仕事の第一歩です。
私は、ベタな営業を得意としているのですね。
あまり、理論的でなく、感覚で勝負します。

個人の営業マンとしては、優秀かもしれません。
或いは、中小企業の社長兼任営業マンとしては、優秀かもしれません。
そういった意味で、中小企業には、十分成果を上げることが出来ます。

しかし、組織として大きな資金と人財があるところには、不向きなのですね。
私自身、この欠点を克服するために、チームを作ります。
そして、成果を上げています。

「その分野でのスペシャリストをチームとして」
今後も、こういった方針で、各社にあった最善の形でご対応をさせて頂きます。

新規開拓営業支援サイト新規開拓ドットコム!の運営

今まで新規開拓をツール・メディア・媒体としてご支援しておりました。
しかし、このサイトを通じて、知識、気づき、実行などの側面からご支援をしたいと
考えております。
事業者、営業管理者、営業マンに、大きな威力を発揮したいと考えております。

私が今まで蓄積したノウハウは、余すことなくお伝えしたい。
そして、あなたのお力になりたい。
ここでは、私への収益が発生する必要はないのです。

あなたが、読んで、感じて、勉強して、気づいて、実行する。
それだけで、良いのですね。

私は多くの方のご支援をしたいのですが、実質的には無理です。
その無理を解消する為に、このサイトを開設しました。
ぜひ、ご愛顧頂ければと思います。

そして、ご声援、ご意見、ご感想を頂ければと思います。

埋蔵文化財発掘事業

新規開拓とは、全くの繋がりはありません。
純粋に埋蔵物の発掘をしているだけなのですね。
埋蔵物とは、土器はもちろん、祭りの跡、かまどの跡とかです。

何が出てくるかはわかりません。
とっても、ロマンがありますね。
「あなたの汗が歴史を変える」がキャッチコピーです。
スタッフへの共通認識です。

明日の地方紙の一面を飾るのか、全国誌の一面を飾るのか。
掘ってみないとわかりません。
とっても、ワクワクしますね。

もちろん、私が監修しているわけではありません。
立派な先生方がいらっしゃるのです。
私は、その段取りをするだけです。

しかし、その興味は尽きません。
この分野でも、世に出たいですね。

【 ページTOP 】