転換点

2016年06月30日

独立して3年の方と食事をしていました。

「ぼく、今の延長線上で考えると、大きなお金を得ることが想像できないんです」

確かに現在の倍の売上をしても、それに必要な経費などを考えていくと、別段、大きな利益はでそうにありません。

「だから、今回、●●をしたんだけど、結局は3年間、僅かなりに貯めたお金をすべて使い切ってしまったんです。これを繰り返すのかと思うと・・・」

確かに僕ならそもそも●●なんてやりませんが、この●●が利益に貢献していくとしても、労力の割にはそれほどお金にはなりません。

「だから、△△という方向でないといけないと思うんです」
確かに△△なら、労力に比べて利益は出やすいと思うけど、それでも市場を考えると限界があるので、あまりお勧めしたくはありません。

まずは、自分の考え通りやっていくのが大切だと思います。
すると、ある瞬間にビジネスモデルが大きく変わるチャンスが必ず訪れます。
というか、僕が彼を見ていて「あー、もったいなぁ」という場面がすでに幾つかありました。

それを実行したからと言って、成功できたかどうかは別ですが、転換点を得るという意味では大きなチャンスだったと思います。

自分の頭で考えたスタートアップのまま成功する人はあまり多くありません。
むしろ、その仕事をしながら、ある転換点を上手く捕まえて、その上で大きなお金を生むビジネスモデルを手に入れるのです。

多くの場合、成功は今の延長線上にありません。
ある転換点をモノにできた人が成功するというパターンも多くあるのです。

次回やってくるチャンスを手に入れて欲しいと思います。

新規開拓ドットコム! 今日の気づき 2016年6月 記事一覧