2012.03〜2012.07完成
カンボジア ロールチュルッ小学校

2012.03建設決定・現状報告

2012.03着工式

2012.06中間報告

2012.06中間報告2

2012.07開校式

2013.07開校1年後報告

2012.03 建設決定・現状報告

NPO法人ASACカンボジアに学校を贈る会を通じて、
カンボジアのコンポンチャム州プレイチョー郡バライ地区ロールチュルッ村の
ロールチュルッ小学校に校舎1棟(3教室)をおくることになりました。

御協力してくださった皆さんに、心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

(地図・画像提供 NPO法人ASACカンボジアに学校を贈る会)
ロールチュルッ小学校の場所・地図

● 現在の校舎
ロールチュルッ小学校校舎外観 ロールチュツッ小学校校舎内部

● 新しい校舎の建設予定地
ロールチュルッ小学校建設予定地

このプロジェクトに対して、当会として48,400ドルの寄付を行いました。
詳細は実施計画書をご覧下さい。

ロールチュルッ小学校は、運営されていはいますが、校舎のない小学校です。
現在、校舎として使用している建物は村の祭事に使うために村人の私有地に建てられたもので
(1979年建設・1986年補修)、大変古く、状態がよくありません。
狭いために1・2年生のみが使用しており、3年生以上は、6km離れた別の村の小学校に
通っています。
教室がひとつしかないので1・2年生は、一緒に学習しており、先生も一人しかいません。

今回の校舎建設で、3教室ができると、建物の状態が良くなることに加え、
午前午後の2部制ではありますが、1〜6年生がこの学校に通うことができるようになりますし
1学年1教室で学習できるので、各々にあった授業ができるようになります 。

子供たちが、学校へ行くのが楽しみになるように、私たちは祈っています。

2012.03.29 着工式

2012年3月29日、9:00〜11:00、小学校新校舎建設地において、プレイチョー郡郡長、スレイ・サブン氏を主賓に着工式が行われまし た。来賓 8 人、僧侶2 人、生徒85 人、教師5 人、村人130 人が参加し、着工を祝いました。

式次第
1.着工式プログラムの紹介
2.主な来賓の紹介
3.カンボジア・日本両国国歌斉唱
4.エン・ウン氏祝辞:バライ地区地区長
5.浦田富貴美氏祝辞:ASAC 調整員
6.スレイ・サブン氏祝辞:プレイチョー郡郡長
7.ASAC と学校建設委員会による合意書への署名
8.着工の儀式

着工式の詳細は、着工式報告書をご覧ください。

● カンボジア・日本 両国国歌斉唱
ロールチュルッ小学校着工式校歌斉唱1 ロールチュツッ小学校着工式校歌斉唱2

● ASAC と学校建設委員会との合意書への署名 着工式後の生徒と村民
ロールチュルッ小学校ASAC と学校建設委員会との合意書への署名 ロールチュツッ小学校着工式後の生徒と村民

● 地鎮の儀式
ロールチュルッ小学校着工式地鎮の儀式1 ロールチュツッ小学校着工式地鎮の儀式2

2012.06 中間報告

NPO法人ASACカンボジアに学校を贈る会から、中間報告書が届きました。

作業員21 人(女性 1 名)で、プノンペンからの職人7 名(現場監督を含む)、現地採用
14 名。みなさん、建設現場に住み込みで生活しながら、建設して下さっているそうです。
作業員の女性は、料理なども作っています。

作業は無事故で進んでいて、学校建設委員会の方や村人のみなさんもとても協力的に
参加してくださっており、順調に進んでいるそうです。

ただ、5月に雨が多く、6月末完成の予定だったのが、少し遅れて7月初めになりました。

建設工事は井戸掘りから始まり、基礎→柱建て→屋根と進んでいます。
並行してトイレも建設しています。

詳細は、中間報告書(第1期)中間報告書(第2期)をご覧ください。

● カンボジア製ポンプ式井戸
ロールチュルッ小学校井戸1 ロールチュツッ小学校井戸2

● 柱設置作業の様子
ロールチュルッ小学校柱設置1 ロールチュツッ小学校柱設置2

● 建設途中の校舎全景と校舎内部
ロールチュルッ小学校建設途中の校舎全景 ロールチュツッ小学校建設途中の校舎内部

● トイレ
ロールチュルッ小学校建トイレ基礎 ロールチュツッ小学校トイレ外観

● 校門                        ●書籍102冊を進呈
ロールチュルッ小学校建校門 ロールチュツッ小学校本を進呈

2012.06 中間報告2

NPO法人ASACカンボジアに学校を贈る会から、中間報告書が届きました。建設は概ね予定通りに進行していて、順調です。完成間近ですね。

詳細は、中間報告書(第3期)をご覧ください。

● 校門と当会のプレート
ロールチュルッ小学校校門 ロールチュツッ小学校プレート

● 外観                        ●生徒用机と椅子の塗装作業
ロールチュルッ小学校校舎全体 ロールチュツッ小学校生徒用机と椅子の塗装作業

● 教室の中の様子                ●トイレ
ロールチュルッ小学校教室の中の様子 ロールチュツッ小学校トイレ

● ASACスタッフによる絵本の読み聞かせと集中して聞く子どもたち
ロールチュルッ小学校読み聞かせ1 ロールチュツッ小学校読み聞かせ2

2012.07.16 開校式

校舎が完成して、開校式が行われました。当会を代表して岡村が参加いたしました。

式次第
1.僧侶による祝賀の祈り
2.開校式プログラムの紹介
3.主な来賓の紹介
4.カンボジア・日本両国国歌斉唱
5.チア・ウン氏祝辞:バライ地区地区長
6.ASAC の活動紹介:ASAC 調整員、浦田富貴美
7.岡村晴雄祝辞:しょうがっこうをおくる会
8.スレイ・サブーン氏祝辞:プレイチョー郡郡長
9.生徒代表へノート、ペンの贈呈、学校長にスポーツ遊具の贈呈
10.テープカット、学校簿への署名、各教室で生徒へプレゼントの贈呈
11.写真撮影、ロールチュルッ村訪問

ロールチュルッ小学校開校式1 ロールチュツッ小学校開校式2

校舎の他に図書・文具(ノート・ペン)・スポーツ遊具を贈りました。

開校式の詳細は、開校式報告書をご覧ください。

2013.07 開校1年後報告

NPO法人ASACカンボジアに学校を贈る会から、開校1年後の報告書が届きました。校舎もトイレも寄付した本たちも、とても大切に使用しているそうです。退学する生徒がいなくなったとのことで、とても嬉しいですね。

詳細は、開校1年後報告書をご覧ください。

● 校舎全景と花壇
近隣の方が花壇の手入れをしてくださって、地域の方も小学校を守ってくださっています。
ロールチュルッ小学校全景 ロールチュツッ小学校花壇

● クメール語の母音を習う1年生と放課後絵本を楽しむ3年生
ロールチュルッ小学校・クメール語の母音を習う1年生 ロールチュツッ小学校・放課後絵本を楽しむ3年生

【 建設実績一覧へ戻る 】