開設時期

07.01.26

ヤフーで、「新規開拓」と入れて検索をしてみて下さい。
7位ぐらいに「新規開拓なくして成長なし」というサイトがあります。
http://www.geocities.jp/hcm94487/

このサイトは、私が2003年11月にまぐまぐへのメールマガジン申請の為に、何もわからずに適当に作ったサイトです。
ですから、条件を満たすだけの意味のないサイトです。

当時は、HTMLもわからずに、一冊の本を見ながら作りました。
ですから、今、見たら本当に情けないサイトなのですね。
そして、SEO対策として基本中の基本を無視しています。

・更新頻度(作成時期以降、一度の手直しもしていない)
・コンテンツの質量(たった1ページのみです)

でも、70万件中7位なのですね。
自分で言うのもなんですが、凄いです。
多くの時間とお金を掛けて作っている公式サイトは1位ですが、その差はたった6だけなのですね。

実は、2年ほど前にあるSEO対策会社の雄と言われる企業の方にも「理解不能」と言われました。
でも、日が経つにつれて多くのSEO対策関連にささやかれてきました。
そして、結構、基本の部類に入る事柄になってきました。

それは、「サイトの開設時期が長い方が良い」ということです。
更に言えば、現在、ヤフーでは開設後1年ぐらいは、単語の検索キーワードとして上位表示されにくいのですね。(2語以上なら、まだまだ十分ですが)

つまり、この「新規開拓なくして成長なし」は、開設時期が長いことが評価の対象となっているようです。
特に2003年と言えば、サイトの数が急増し始めた頃で、その価値が大きいようです。

あなたのサイトは、今、開設何年目ですか?

新規開拓ドットコム! SEM(SEO) 記事一覧