基本

06.09.10

2006年9月4日、ファンサイド AGがjapan.internet.comに出稿したレポートからです。
SEO の基本を忘れてはいけない

(ここから)
「一番よい SEO 対策はなんでしょうか?」

数年前から現在に至るまで聞かれ続けた質問である。そのときは必ず、「ユーザーが支持するよいサイトをつくることです」と答える。

さらに、「よいサイトって何ですか?」と聞かれたら、「伝えたい情報をしっかり伝え、伝えたい情報にユーザーが容易にたどり着けるようにし、新しい情報をどんどん更新するサイト」と答える。

検索エンジン各社は、最もユーザーに支持されるアルゴリズム(検索結果の表示順位決定計算方式)の開発競争に切磋琢磨している。

ユーザーに支持される計算方式とは結局、検索窓に入力した検索語とより適したページを表示させる計算式である。
より適したページとは、よいサイトにあるキーワードに適した詳しい情報となる。

ユーザーが求めるページと検索エンジンが求めるページは一緒なのだ。この原則を見失うと SEO がおかしくなる。
(ここまで)

SEOというと、ついつい小手先のテクニックを思いますよね。
もちろん、それも大切なのです、現状では。
否定することは出来ません。

しかし、長い目で見ると検索エンジンのアリゴリズムも進歩します。
その時に困らないようにサイトの充実は欠かせませんよね。
この「新規開拓ドットコム」も、そういう想いで作っています。

もちろん、まだまだ長い目で改良を続けますし、本来的にオープンできるほどの内容ではないとも思っています。
しかし、「完璧に作ってから」では、何時までたってもオープンできそうもないので、早めにオープンしました。

新規開拓ドットコムは、何時までもプレオープンなのです。

新規開拓ドットコム! SEM(SEO) 記事一覧