ビジネスブログ

’06.08.03

2006年7月31日のNTTレゾナント発表ニュースリリースからです。
〜ブログフィルター機能を追加することに加え、ウェブ検索結果ページで「教えて!goo」の情報表示を強化〜

(ここから)
  昨今、インターネットにおいて、ブログなどの一個人が情報を発信できるCGM(Consumer Generated Media:消費者発信型メディア)が、重要なコンテンツとしての役割を果たす一方で、NTTレゾナントで実施したユーザアンケート等において、検索キーワードによってはウェブ検索結果の上位をブログが多く占める場合があり、その結果ブログ以外のサイトが見つかりにくくなってしまい、求めている情報に辿り着きづらいとの声を頂いておりました。
  そこで、ユーザからのニーズに応え、ウェブ検索の満足度の向上を図るため、ウェブ検索を行う際にオプション設定によって、検索結果に含まれるブログを非表示にできる機能を追加します。
(ここまで)

ブログはSEO対策になると言われています。
トラックバックなど、リンクが関係するからですね。
HPを単にブログに変更するだけでは、意味無いようですけど。

今回は、その流れに逆行することになります。
つまり、今、HPをブログに変えた企業は、対策が必要になってきます。
今は、「教えて!goo」だけですが、今後、顧客満足度が上がってくれば、他の検索エンジンも追随してくるかも知れません。

場合によっては、対策が必要になるかもしれませんね。
すぐでは無いでしょうけど、頭の中に入れておく必要がありますね。

新規開拓ドットコム! SEM(SEO) 記事一覧