Google Analytics

07.02.13

2007年2月6日、internet.comの記事からです。
Google Analytics での SEM 最適化入門

(ここから)
2005年11月にリリース後、1年以上が経った Google Analytics。無料で且つ実装が容易であることから、非常に速いスピードで普及が進んでおり、今や多くのサイトで Google Analytics が導入されていることが確認できる。

(1)AdWords の分析
AdWords 広告と統合されている。このレポートでは AdWords 広告でのパフォーマンスが見ることができ、クリック率やコンバージョン率を見ることができる。

(2)キーワード全体のコンバージョン

(3)キーワードアドバイス
自然検索経由のキーワードで効果的だと思われるキーワードがレポートされる。ここで抽出されたキーワードは、随時リスティング広告の出稿キーワードに追加していくと、ユーザにとって効果的なキーワードが追加されていくため、リスティング広告の効果が最適化される可能性が高い。

(4)目標到達プロセスのナビゲーション
(ここまで)

Google Analyticsでの注目点は、AdWordsと非常に相性が良いことです。
言われてみれば当たりまですが、なかなか気がつきませんね。

また、キーワードアドバイスについて、自然検索経由での効果の高いキーワードのレポートが得られるのは嬉しいです。
この効果の高いキーワードって、なかなか思いつきませんから。
もっと、言えば効果の低いキーワードも思いつきません。

考えても考えても、数個から数十個しか思い浮かびません。
それぞれ、みんな1人の人間としてしか生きていませんから、他人の思考で考えることが難しいのですね。

新規開拓ドットコム! SEM(SEM) 記事一覧