検索順位とアクセス数

'06.06.30

あるキーワードのトップページに掲載されている2社のHPがあります。
その2社のアクセス数を教えて貰えましたので、順位によるアクセス数の違いをレポートします。

SEOが大切なのはわかっているけど、「どれほど変わるの」と疑問に思っている方もいるでしょう。
すべてのキーワードに対して同じ傾向かどうかはともかく、大きな意味で傾向を理解してください。(文字列の優劣は、ここでは無視します)

幸いどちらも、検索連動型広告をしていません。
つまり、純粋な検索結果だけのアクセス件数です。

仮にA社とB社としましょう。
A社は、Yahoo!で2位、Googleで2位です。
B社は、Yahoo!で3位、Googleで6位です。

1ヶ月のユニーク数(1人が何回見に来ても1回だけカウント)の違いは、Yahoo!が1.5倍、Googleが2.5倍でした。

更に言うならば、A社は両方とも2位ですがユニーク数はYahoo!がGoogleより1.5倍多いのですね。
つまり、Yahoo!の方がGoogleより強い事がこの数字からもわかります。

ただ1点、Yahoo!経由とGoogle経由のどちらが、より顧客化出来ているかはこの時点でわかりません。 この数字も大切ですよね。 残念です。

皆さんは、この数字をどうみますか。
大きいと思いますか。
小さいと思いますか。

何か感じて頂ければ、幸いです。

新規開拓ドットコム! SEM(SEM) 記事一覧